読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周りの評価

今日、大学の事務に「進路報告書」(正確な名称は失念)を提出した。大変お世話になった母校の就職率を引き下げてしまい、申し訳ない。

 

昨日、先輩が突然「●●君、絶対どこかポスドク見つかる」と言ってくれた。そして今日の昼食時、同級生が僕に「絶対どこかポスドク見つかる」と言ってくれた。全く同じフレーズだった。

 

同じ部屋で机を使い、2~3年にわたって僕を見ていた二人がこう言ってくれるのは、ちょっと嬉しい。僕なりに頑張っていたのを、どこか見ていてくれたんだと思う(実際にポスドク先が見つかるかは別問題だが・・)。