読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕の心がけ 続編

先日、こんな記事を書いた。

僕の心がけ - 魚介類ひとりがたり

 

よく観察することが大事と書いて、それで終わった。実は続きがあったのだが、あんまり有意義じゃないと思って途中で止めてしまった。この記事は案外訪問者が多かったので、続きも書いておきたいと思った。

 

僕が心掛けていること、よく観察した後にしてることは、一言で言えば、

 

気をめぐらす

 

ということ。

 

気を付け、気にかけ、よく観察したら、その分多くを知ることが出来る。次に想像力が大切になってくる。

 

例を挙げてみたら、「あ、居間で食事しているあの人、もうすぐ食事が終わりそうだな」と気が付いたとする。そうしたら、「あの人はいつも、食後に緑茶を飲むから、そろそろ持っていってあげよう」「今日は少し気温が低いから、温かいお茶の方がいいだろな」と気を回し、お湯を沸かす。さらに、「たしか今日は、食後に買い物に行くって言ってたな。ついでに買って来て欲しいものがあるから、今のうちにメモを書いておこう」等と気をめぐらしていく。

 

まとめると、

 

気を付けてよく観察し、気を回し、気をめぐらす

 

ということになる。

 

これは、本や論文を読んで勉強してたり、パソコンで論文を書いていてもなかなか習得できることではない。むしろ、家事や仕事等を通して習得するものだと思う。エラそうに書いているが、僕は本当にこれが出来なかった。就職するのには学校の勉強ができる方がいいが、仕事を始めると、こういう生活力のようなものが大切になる。

 

日々練習だと思って、心掛けています。