読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独り言(2017-2-24) 自由

潔癖すぎたら精神を病んでしまう。自分を許し、人を許して生きていくと心は伸び広がって自然体になる。倫理や道徳、社会性等は自分を律するためのもので、人を責め裁くためのものではない。でも、自分を責めすぎてもいけない。失敗は次に活かすための教訓・成長の糧にすべきであって、それ以上に自分を責めるのは、心の不調、おおげさに言えば、精神の病だと思う。

 

ありのままの自分を受け入れることが出来ているか?他人に「模範解答」を押し付けていないだろうか?気持ちが晴れない時は、自分に問いかけてみたら分かるかもしれない。

 

昔、知り合いに「私はあなたを許します。私が自由になるために」という言葉を教えてもらった。出典は不明だが、ずっと僕の心に引っ掛かっていた。もしかしたら、逆に「私は自分を許します。あなたを自由にするために」ともいえるかもしれない。