読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況(2017-3-18) 余裕

・最近、たまに自分で自分に思うのだが、いちいちそんなに真面目に考え込まなくていいし、気に病まなくていいし、心配しなくていいし、怒らなくていいし、恐れなくていいし、こだわらなくていい。少し距離を置いて冷めた目で見てみたら、難題が簡単に解けることがあるし、大きな事柄が実は小さなことだって分かることもある。実は自分が答えを求めて焦り過ぎてることに気が付くこともある。

 

いつも心に余裕をもつためには、一体どうしたらいいのだろうか。


・普通の仕事だったら、上司が怒ることはやらない方がいい。人間付き合いを優先するべきだ。でも、科学の場における批判は、礼儀と節度を守りつつも、やめるべきではないだろう。相手の人格を否定したり、研究の価値観を否定にしたり、能力をバカにするのは良くないが…。科学が進む上で批判は不可欠だと思う。


特に、論文の中心的な共著者間でしっかりと議論しておくことは是非必要だと思う。


本当はこう思うのだが、あの教員にはずっと通じないだろう。子ども染みた言い合いになるだけなので、データを非合理的に抽出し、統計解析の結果を無視し、方法の大部分を結果と考察の欄に書いて投稿するしかない。目をつぶるしかない。